大分モデルによる水素社会の実現を

利用時にCO2を排出しない水素は、エネルギーの多様化と低炭素化への貢献が期待される次世代のエネルギーです。
ハイドロネクストでは、大分工業高等専門学校の水素透過金属膜技術を用いて、副生水素から直接水素を分離することで、
低コスト省スペースを実現する水素製造装置の開発に取り組んでいます。
将来は、本装置を用いて大分コンビナートを副生水素から水素を製造し、輸送・利用までを県内で一貫して行う
サプライチェーンの構築により、大分モデルによる水素社会の実現を目指しています。

LINEUP 製品一覧

本装置は、大分工業高等専門学校、松本佳久研究室からの技術移転を受け、株式会社ハイドロネクストのノウハウを結集し、
実現された最新かつ高性能を誇るガス混合装置です。

  • 2種混合標準仕様
    自動ガス混合装置 HN-2G

    最大2種類のガスを混合し、精製する装置です。
    H2,N2,CH4,O2,Air,He,Ar,CO,CO2より2種類お選びいただけます。
    液化ガスやその他ガスについてもお気軽にご相談ください。
    カタログはこちら

  • 3種ガス混合モデル
    自動ガス混合装置 HN-2G1L

    最大3種類のガスを混合し、精製する装置です。
    H2・N2・NH3・CH4・O2・Air・He・Ar・CO・CO2・MCHより3種類お選びいただけます。3種類のうち1種類は液化ガスに標準対応しているモデルです。その他ガスにつきましてもお気軽にご相談ください。
    カタログはこちら

  • 10種ガス

    最大10種類のガスを混合し、精製する装置です。
    対応ガスは3種ガス混合モデルと同じです。ご希望のガスの組み合わせに対応いたします。
    詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

  • ガスクロ証明

    お客様から提供いただいたガスをガスクロマトグラフ装置を用いて分析し、ガス組成情報を証明書として発行いたします。
    詳細についてはお気軽にお問い合わせください。